学校経営方針
学校教育目標
「より高く、より広く、より深く、より強く」
 目標とする生徒像

「自立・共生・錬成」

     ・自ら進んで学習する生徒
     ・心豊かな生徒
     ・粘り強く目標の実現に向けて努力する生徒
目標とする学校像

「保護者、地域から信頼される学校」

   ・明るいあいさつ、笑顔と歌声があふれる学校
   ・落ち着いた環境の中で、「わかる、できる、もっと学びたい」と生徒が実感できる学校
   ・互いの良さを認め合い、生徒、教職員の温かな心の触れ合を通して共に切磋琢磨しあう学校
    ・危機管理、整理、整頓、整備が行き届き、安全・安心な学校
 
 重点課題
 1 高度情報化社会で活躍できる生徒の育成を図るため、タブレットを活用した授業展開を推進し、PISA型 読解力の育成を図る。
 2 市教委の推進するSTEAMS教育に沿い、健やかな心身を目指し、豊かな感性を育み、論理的思考を鍛え、多角的多面的に考察できる生徒を育成する。
 3 SDGsを意識し、生徒一人ひとりの幸福追求と豊かな自己実現を図る教育環境を整備する。
 4 かけがえのない生徒の安心と安全を確保し、保護者の信頼を得る。
 5 地域の学校、保護者の期待に応える学校創りのため、コミュニティースクールに向けて準備を進める。
 
「未来を切り開くさいたま教育」を推進する
「PLAN THE NEXT3つのGで日本一の教育都市へ」

GRIT  やり抜く力で「真の学力」を育成する

〇 学習指導の充実(タブレットの活用)

〇 小・中一貫教育の推進

〇 体験活動の推進(舘岩、職場体験、校外学習等)

〇 道徳教育の充実

 

GROWTH  一人ひとりの成長を支え、「生涯学び続ける力」を育成する

〇 キャリア教育の推進

〇 小・中一貫教育の推進

〇 体力の向上

〇 保健指導の充実

〇 特別支援教育の推進

 

GLOBAL  「国際社会で活躍できる力」を育成する

〇 学習指導の充実(タブレットの活用)

〇 人権教育の推進

〇 主権者教育の推進

〇 国際教育の推進

〇 生徒指導の充実

〇 教育相談の充実

○教育課程

         
国語 社会 数学 理科 音楽 美術 保体 技家 GS 道徳 学活 総合 潤い 合計
1年 140 105 140 105 60 45 105 70 157 35 35 26 7 1030
2年 140 105 105 140 50 35 105 70 157 35 35 53 1030
3年 105 140 140 140 50 35 105 35 157 35 35 53 1030